您现在的位置: 贯通日本 >> 中日对照 >> 体育 >> 正文

花滑世锦赛 浅田真央夺回女王宝座 表示“正在寻找教练”(中日对照)

作者:kanone  来源:本站原创   更新:2010-3-31 8:53:46  点击:  切换到繁體中文

 

论坛讨论连接:http://club.kantsuu.com/showtopic-202232-1.html#1234035

真央女王奪回「先生探し中」/フィギュア
真央夺回女王宝座 “在寻找教练”/花样滑冰



<フィギュアスケート:世界選手権>◇5日目◇27日◇イタリア・トリノ、パラベラ競技場◇女子
フリー
<花样滑冰世界锦标赛>◇第5个比赛日◇27日◇意大利都灵、帕拉西奥维拉(Palazzo a Vela)体育
场◇女子自由滑


世界女王に返り咲いた浅田真央(19=中京大)が新コーチとともに再出発する。ショートプログラ
ム(SP)2位から臨んだフリーで129・50点をマーク。フリー1位はバンクーバー五輪金メダ
ルの金妍児(韓国)に譲ったが、同五輪銀メダルの雪辱を果たして、2年ぶりに日本選手初の2度目
の優勝を果たした。記者会見では「技術面をしっかり見てくれる先生を探している」と話し、新コー
チのもとで14年ソチ五輪金を目指す意欲を示した。
重新夺回世界花滑女王称号的浅田真央(19 中京大)开始寻找新的教练。在短节目后排名第2,在随后
的自由滑中获得了129.50的成绩。在自由滑中,获得首位的是温哥华冬奥会冠军金妍儿(韩国),但是
真央为了一雪前耻,终于获得了最后的冠军,时隔2年后,日本首个运动员第二次获得冠军。在记者招
待会上,她说:“希望找一个教练加强技术方面的训练。”在宣布自己要换新教练的同时,她也将目光
放在了2014年索契冬奥会的夺冠上。