您现在的位置: 贯通日本 >> 中日对照 >> 体育 >> 正文

奥运项目评审公平 IOC主席强调(中日对照)

作者:佚名  来源:本站原创   更新:2009-8-14 17:23:22  点击:  切换到繁體中文

 

论坛讨论连接:http://club.kantsuu.com/showtopic-195869.html

五輪追加の審査は公平、IOC会長が強調


【ベルリン=結城和香子】国際オリンピック委員会(IOC)のジャック・ロゲ会長は13日、理事会後に記者会見し、2016年夏季五輪の実施競技に追加される最終候補をゴルフとラグビーに絞り込んだ審査が公平であることを強調した。


実施競技入りを目指した7競技のうち、最終候補に残れなかったのは、空手、ソフトボール、野球、スカッシュ、ローラースポーツ。
ロゲ会長は、IOC委員の一部から、理事会が2候補を選定することに疑問を呈する声も漏れたことを受け、「五輪憲章は、理事会が五輪競技を提案できると明記している。IOC総会は、2競技を承認する権限は持つが、投票を行えるのはこの2競技のみで、(理事会の選に漏れた)5競技についての(復活)投票はできない」とクギを刺した。

(2009年8月14日13時24分  読売新聞)




国际奥委会主席罗格宣布投票结果




奥运项目评审公平 IOC主席强调

【柏林=结城和香子】国际奥林匹克委员会(IOC)的雅克·罗格主席于13日,在理事会后召开的记者见招待会中,强调2016年夏季奥运会的备选项目最后锁定为高尔夫和橄榄球,这一决定的审查是公平的。
参加竞选的指定7个项目中,除最终选定的两项外,被淘汰的是空手道、垒球、棒球、壁球和轮滑。
罗格主席说,有IOC的委员怀疑,这两个候补项目是由理事会决定的,但是他本人斩钉截铁地的否定:“根据奥运会的宪章,理事会有权对项目提出意见。IOC全员则拥有承认这两个项目的权利,但是最终能决定这两个项目的只有理事会全员的投票,任何人都没有权利为(理事会投票选出落选的)这五个项目(复活)求情。”
(2009年8月14日13时24分  读卖新闻)

出处http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20090814-OYT1T00587.htm


 

对照录入:kanone    责任编辑:kanone 

  • 上一个对照:

  • 下一个对照:
  •